鳥かご手帖 プラスティックトゥリー
    FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Plastic TreeコラボアクセサリーPlastic Tree×ARTEMIS KINGS
















    (表紙は違いますが)コラボ内容が載ってるカタログが
    ネットから無料でお取り寄せできるのがありがてえ…
    スポンサーサイト

    PlasticTree 「瞳孔」



    瞳孔(初回限定盤A)
    瞳孔(初回限定盤A)

    瞳孔(初回限定盤B)
    瞳孔(初回限定盤B)

    瞳孔(通常盤)
    瞳孔(通常盤)

    最近の曲は特に、
    曲間の空白の使い方(楽器音が全てor徐々に消えていって一気に現れたり)
    や緩急の付け方が絶妙なので
    大人の余裕とエモーショナルな熱量が同居している感じの曲です。
    最近のCDだとインスト入ってないCDも多いのですが、
    プラはInstrumentalもカラオケ…と言うよりは
    普通に曲として成立しているので
    是非インストも聴いて欲しいです。
    あと何回聴いてもカップリングのアイレンが
    シンセ使わずに作られてるとは思えない正確な音の刻みっぷり!
    時間坂は温かく優しいベースラインと
    歌詞の「誰でもなくなる」の部分がせつないっす。

    Plastic Tree「静脈」

    静脈(初回限定盤A)
    静脈(初回限定盤A)

    静脈(初回限定盤B)
    静脈(初回限定盤B)

    静脈(通常盤A)
    静脈(通常盤A)

    静脈(通常盤B)
    静脈(通常盤B)

    やっと買ったぞードドド。
    PVで静脈はもう何回も繰り返し見ていたけど、
    音源版に入っている台湾初演版の静脈がいいなぁ…と、
    これを生で聴けた台湾海月さんたちがうらやましくなる一枚。
    痛い青と鳴り響く鐘のRebuildバージョンは、
    「兄さん腕上げましたな(腕叩きながら)」って感じで、
    シューゲイザーちっくな感じに音の厚みが強化されたなと。
    でも、昔バージョンにもその時にしか出せない勢いとか空気感があるし
    どっちも良いです!とファンの贔屓目全開発言をお許し下さい。



    ポンプくんバージョンのPVが絵本っぽくて素敵だ。
    ポンプくんはすごく…臓器です…なので、ちょっぴり怖いんだぜ。

    2011.06.22 TDCホール PlasticTree年末振替公演「ゆくプラきたプラ」

    JCBホール…ではなくTDC(…と書いて正と読む)ホールへ
    ゆくプラきたプラ見に行ってまいりました。

    幕が上がって最初は
    「眠れる森」「サナトリウム」「真っ赤な糸」
    そして、年末ライブ…という設定(爆)なので、
    「クリーム」「リセット」「Ghost」「メランコリック」
    冬という事で、「ツメタイヒカリ」「冬の海は遊泳禁止で」(珍しい)
    「空中ブランコ」(なぜかこれも私の中では冬のイメージ)、
    そして珍しく晴れたので「本日は晴天なり」などなど。
    あとは「メルト」「サナトリウム」「ムーンライト」「無人駅」「みらいいろ」
    「エーテルノート」「オレンジ」「ガガジ」「暗転」などなどをやりましたよ。

    私は年末ライブ=冬の曲…という事で考えて、
    「雪蛍」をやるのかなーとは思っていたけど
    まさか「ツメタイヒカリ」を聴けるとは思わなかったので
    ひとりで感激しておりました。
    あと大好きな「オレンジ」や「エーテルノート」が聴けて嬉しかったです。

    年末公演おなじみの「土曜プラトゥリ劇場」
    最初からケンケンさんのシャワーシーンで
    頭がいっぱいになってしまったので
    (やだわ…ここらへんの文章だけ見るとただのヘンタイ)
    長谷川少年が眼鏡からコンタクトに変えた…とか、
    ナカヤマ少年がアキラさんにサインをねだるシーンが無邪気でかわいらしかった…とか、
    明智探偵が無表情で敵をボコるシーンがまじ男の中の男だったとか、
    内容が吹っ飛びまくってしまいました…
    ゆくプラきたプラのDVDが今度出るそうなので(土プラも3話収録されるらしいYO)
    また(シャワーシーン中心にry)見返してみたいと思います。

    今年の夏はフェス系に出演なさるご様子のプラちゃんですが、
    私は華麗に留守番組なので、秋までしばらくはプラはおあずけかなあ。

    PlasticTree 「アンモナイト」

    見えなくなって 居なくなっても こゝろの形は残ってほしい

    アンモナイト(初回限定盤)(DVD付)
    アンモナイト(初回限定盤)(DVD付)

    アンモナイト
    アンモナイト

    先日の赤坂ブリッツライブでアンモナイト曲を初めて聴き、
    ああやっぱり私プラ好きだなあーとしみじみしてしまったのですが、
    今回はケンケンさんも作詞作曲していたり、
    作詞作曲クレジットがさらにバラエティに富んでいます。
    個人的には13thがCD音源化されたのが嬉しくって嬉しくって!
    大きめ音量で聴いて音の洪水に浸りたい感じです。
    携帯では聞こえなかった音が聴こえるわ!
    (ごめんなさいわたくし相当テンションあがっております)

    ブルーバックは、ケンケンさん作曲と聞き、
    ドチドチしたギターロックっぽい元気!な曲を
    想像していたのですが、しっとりエモーショナルな雰囲気で、
    すごく意外でした。
    しかし、プラの曲のツボをケンケンさんがここまで理解把握して
    表現してくれているとは…と感激しております。
    (ただのファンが超偉そうな事を言ってしまいすみません…)


    最後に…。
    正海月さんには、spookyを聴くべく通常盤をおすすめします(爆)
    sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
    ブログランキングに参加してみました。

    FC2ブログランキング

    sidetitlePRsidetitle
    sidetitleブログ内検索sidetitle
    sidetitle最近の記事sidetitle
    sidetitleカテゴリーsidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    かのん

    Author:かのん
    好きなもの

    PlasticTree

    岡田あーみん
    楠本まき

    リカちゃん&ジェニー
    タイニーベッツィーマッコール

    お洋服を作る事
    編み物(knit&crochetどちらも)

    19世紀風のクラシカルなお洋服
    (繊細なアンティークレースに、バッスルスタイル、
    ピンタックとプリーツとくるみボタンetcetc...)

    音楽を聴く事
    (シューゲイザーだったりシンフォニックだったりチェンバロにパイプオルガンだったりピコピコだったり)

    私のブックマーク
    私の本棚

    sidetitle書籍sidetitle
    sidetitleくらげメモsidetitle
    sidetitleFC2カウンターsidetitle
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。